アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
フードコーディネーターRICOの銀座カフェ日記
ブログ紹介
調理師・フードコーディネーターの資格を持つRICOの日記。
地元中央区の銀座&日本橋地域を中心にカフェめぐりをしています。

zoom RSS

横山バリスタの【バール・デルソーレ】が銀座に出来た!

2007/05/08 23:44
どう?このデザインカプチーノ、可愛いでしょう?

画像

銀座をフラフラ歩いていたら新しいカフェを発見。
表のメニューボードを見たら、
”デルソーレ”と書いてあるじゃありませんか!
まさか、あの横山さんのお店?
ということで、吸い込まれるように入ってみました。

4月19日に出来たてホヤホヤの、
BAR DELSOLE 『銀座バール・デルソーレ2Due店』です。

画像

場所はミキモトビルの並び、ABCマートのお向いです。
お店の地図はこちら)

横山さんと聞いてもピンと来ない人の為に一応説明を。

今、世の中ではイタリア系エスプレッソにフォームミルクを注ぐ
カプチーノが人気で、そのイタリアン・カフェを創る職人を
バリスタと呼びますよね。
『デル・ソーレの横山千尋バリスタ』というと、
日本におけるバリスタ職人として草分け的な存在で、
2002年に第1回のジャパン・バリスタ・チャンピオンシップに優勝し
日本人としてWBC世界大会に初参加をはたした人です。

最近は全国のイタリアン・フェアなどの催事にも名前が出ているので
今後もマスコミで名前を耳にする機会があると思います。



で、せっかく横山さんのお店なので、やっぱり
なにか絵を書いてもらわないと!と思い、
「何かデザインカプチーノを創って貰えますか?」とオーダーしました。
そして絵はお楽しみ、で出てきたのが上↑のカプチーノ。

こんなのが出てきたら嬉しいでしょう?
値段は\630、普通のカプチーノと変わらない(と思います)。

ちょっと私には”ぬるめ”過ぎたかな…でも可愛いから許そう。



ちょっと面白かったのが、メニューブック。
これでもか!というぐらい”バリスタ”についてのウンチクが
綴られていて、それが、まるでパワーポイントで作った
会議のプレゼン資料のような手作り感あり。
一生懸命作ったんだろうなぁ。
でも、あまりにも説明文が多すぎて、単純にオーダーを決める為に
眺めるメニューブックとしてはちょっと見難かったかな…。
(字も細かいし)
しかも、オーダーした後は持っていかれちゃうのでじっくり読めない。

それなら、メニュー自体は簡潔なものにして、
バリスタに関する情報はテーブル備え付けにして、
いつでも自由に読めれば良いのにね。



ま、それはともかく、お店はイタリアンバールの重厚な雰囲気で
メニューも本格的イタリアンスタイルです。
カプチーノ自体は身近な飲み物になったけど、絵をかけるバリスタが
いるお店はまだそんなに身近にはありませんよね。

最新スポットなので、カプチーノ飲みに是非行ってみてください。

→→ついでにカチッとクリックお願いします←←
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5


雨のお台場で「プリキュア5」をゲット

2007/05/06 23:38
GW最後の日。
お台場は本格的な雨でした。
最終日にこんな雨じゃ、お台場はガラガラでしょう?
と思ったら大間違い。すごい人人人でした。

やっぱり連休を侮ってはいけなかった。
画像
◇雨に濡れて寂しそうな自由の女神とお客さん◇

DECKS併設の駐車場待ちの列もハンパじゃなく、
この列にはまり込んだら間違いなく1時間待ち。
明らかに時間の方が貴重!ということで、
私たちは迷う事なく有料駐車場へ方向転換いたしました。

で、なんで私たち親子はあえてこの混雑するお台場へ向かったのか?

実は娘との約束を果たす為、”トイざらス”に行ったのです。

欲しかったもの、それは
Yes!プリキュア5 おしゃべりナッツハウス

このナッツハウスには、立体のフィギュアは
”ココ”と”ナッツ”の「脇役」2体しか入っておらず、
プリキュアの5人は紙で出来たチャチいお人形なんだけど、
それを理解していないKACOは別売りのキュアドールという
プリキュアのフィギュアは「要らない。」とあっさりと断り、
とにかく”ナッツハウス”一筋。
レジに到着するまで一生懸命両手で抱えておりました。

それにしてもオモチャ屋は儲けのシステムを良く考え出している!
ナッツハウスはトイざらス価格で\3,900、これにプリキュアの
フィギュアが各\1,100。(5人を全部揃えると\5,500)

もちろん、ナッツハウスだけ買っても紙のお人形で遊べるけど、
これが”紙”なだけにすぐに倒れるし、破れてくる。
だから、遊べば遊ぶほど「フィギュアが欲しくなる。」

後で買い足せば、結局全部で\10,000。
う〜ん、子供のおもちゃにしては高すぎる。



さて、ナッツハウスを手に入れた嬉しさで、KACOは買ったらすぐに
「お家に帰りたい。」
雨の中、家へととんぼ帰りいたしました。
なので、せっかくお台場まで行ったのに飲食系のレポートはなしです。
(これなら、家の近所のイトーヨーカドーで良かったじゃん)

画像
◇モン様がブログの為にせっせと撮ってくれたフジテレビ◇

ここまで読むと、子供中心の”ほのぼのファミリー”っぽい感じですが、
今回買ったおもちゃはKACOが生まれてから今まで
おもちゃ屋で買って貰った、たった4つのオモチャのひとつです。
(なんか↑こうかくと物悲しい気分になるけど)
本当なんです。

私たち、おもちゃ屋にはほとんど足を踏み入れた事がないのです。

家には他に、しまじろうの知育玩具と、貰い物のオモチャが少しと、
マクドナルドのハッピーセットのオマケぐらいしかありません。

こういう環境で育ったKACOは、一つ一つのオモチャをとても大切にし、
何度も遊んでは大事にしまっています。
かと思えば、しまじろうの知育玩具は自分の希望じゃないためか、
すぐに飽きてポイするので、ちっとも知育になりません。

ちょっと足りないぐらいがちょうど良いってことでしょうか。


→→ついでにカチッとクリックお願いします←←
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3


KACOの自転車人生、始まる。

2007/05/05 23:57
まずは今日のワッフル。

【チョコレート&レーズンのワッフル・マロンクリーム】
画像

チョコレートチップと、細かくしたレーズンをいっぱい入れました。
ワッフル自体は美味しい。

ただ、うちの娘たちは、ワッフルに限らずホットケーキも
フレンチトーストも、最後はちょっと持て余す事があります。
それは多分あの”モッサリ”した食感のせいで、
子供にはちょっと食べにくいようなのです。

ということは、問題は何を組合わせればワッフルがしっとりするか…
この場合は、生クリームよりアイスクリームの方がbetterかな。



さて、今日はGWネタ第3弾。またまたレジャーの話でスイマセン。

姉家族や祖母が集まってminiパーティーを開きました。
その時に、KACOが以前から待ちに待っていた物が
ついに我が家にやってきました!

従姉naoちゃんの自転車を貰ったのです。

保育園の仲良しの男の子は、大きいお兄ちゃんがいるせいか、
もう既に補助輪なしでマウンテンバイクをスイスイと乗りこなします。
それをいつも羨ましそうに眺め、私も!と彼のマウンテンバイクに
むりやりまたがっては後ろを押さえて貰っていたKACO。

あまりの嬉しさに、「今日乗る。」と突然宣言し、
チチハハが渋ると、ひっくり返って泣いて大騒ぎ。
(キミは…夏には5歳になるんだろう?)
仕方ないので、総勢7人の大家族で自転車屋さんを目指し大移動、
補助輪を付けてもらい、晴れてKACO用の自転車となりました。

それから近くの広場まで、坂を越えてそりゃ〜一生懸命こいだサ。
本当に嬉しいんだなぁと感じました。



私は現在までの何十年、通勤・通学、その他いろんな
人生の場面で自転車を何気なく使いこなして来たけれど、
我が娘KACOにとって、今日はまぎれもなく
「初めて自転車に乗った日」。
そして、これから先は私と同じようにずーっと乗っていくんだな…
と思うと、なんだか感慨深いものがありました。

写真なんかは残さなかったけれど、いつまでもこの日の事は
親として憶えておいてあげたいと思いました。


→→ついでにカチッとクリックお願いします←←
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


”クスクス”って何?【ブラッスリー・オザミ】でパリ気分

2007/05/02 23:21
連休の谷間の平日、良いお天気でしたね。
私たちはまとめての連休中なのですが、
午前中に用事があった為、子供たちは保育園へ。
貴重な平日休みなので、大人2人でランチへ出かけました。

この前通りかかって、気になっていた
BrasserieOX AMIS(ブラッスリー・オザミ)に行ってきました。

画像
◇お店のハザードも、店内もまさにここはパリ◇

平日だけど13時過ぎなので並ばずに入れました。
店内は満席なので写真はうまく撮れなくて残念だったけど、
パリの雰囲気が満喫できるお店なのです。(↑のhpを見てね)
「そう言えば昔、パリでこういうビストロに入ったよね。」と、
なんだかすごく懐かしい気持ちに浸る私達。

お料理は\1000のランチ(前菜・メイン・パン)をオーダー。

私の前菜:キッシュ、メイン:マグロのグリル&キャベツの煮込み
モン様の前菜:吉田豚のサラダ、メイン:子羊のクスクス

画像
◇マグロのグリル&キャベツの煮込み◇

マグロはシンプルな塩味のグリルですごくボリュームのあるもの。
キャベツがなかったらちょっとマグロの生臭味を感じたかもしれない。
それを打ち消す為か、マグロにはしっかりした塩気が付いていて、
キャベツとベーコンの煮込みと合わせると、キャベツの甘みが
うまく調和し、意外な組合せで美味しいお料理でした。



ま、それは良いとして、今日はクスクスの話!

画像
◇子羊のクスクス◇

ヒツジが好物なモン様と私にとっては、思わずランラン♪しちゃう
メニューで、途中から「なんでこれを2皿頼まなかったの?」
という反省に至りました。

「ところで”クスクス”って、アフリカ料理だよね?」
「え、中南米じゃなかった?」
「そうだっけ?でもなんでフレンチでこのメニューが出るんだろね?」
「この風味って、なんだかエジプトに行った時を思い出さない?」
「エジプトはアフリカ大陸だよ。」
という、なんともド素人なヒソヒソ話をしておりましたが、

ところで、クスクスって一体何料理なの?

どうにも気になって仕方ないので、調べました。



正解を言いますと、
上の一連の会話はある意味”すべて当たり”なのです。

”クスクス”はかつてマグリブと呼ばれた地域(モロッコ・アルジェリア・
チュニジアなどの北アフリカ)に位置するアラブ諸国が発祥で、
その地域では主食として食べられています。
フランスは元々マグリブ地域を植民地として支配していた歴史があり、
その影響で食材として頻繁にクスクスを用いるようになり、
同時にシチリア島や中東の一部の地域にも広まっていったのです。

また、ブラジルのサンパウロ市では原材料が異なる(キャッサバ)
のものが有名だそうです。
(つまり、いろんな国の料理で正解なのよ)



ここまでが歴史。

じゃあ”クスクス”って何なの?

クスクスはデュラム小麦の粗挽粉に水を含ませて、
1mm大の小さなそぼろ状の粒に丸めた”最小のパスタ”なのです。

アメリカでは通常パスタの一種として認識されていますが、
日本を含め他の多くの国では米やコーン、豆などの穀粒と
同じように扱われることが多いそうです。

確かに!私も「ひえ」「あわ」みたいな穀類だと思ってた!



で、その食べ方はと言うと、

”クスクス”を炊いたり蒸したりしたものをご飯のように主食とし、
肉料理や野菜スープと一緒に一皿に盛り付ける料理の事を
”クスクス料理”と呼ぶそうです。

野菜スープの材料としては、ニンジン・かぶ・ズッキーニ・タマネギ・
ヒヨコマメがよく用いられ、またイスラム教地域が発祥の為、
豚肉は使わず、多くの場合が羊肉(または鶏肉など)です。

そして、お好みで加える調味料として”ハリッサ”という
唐辛子のペーストが多く用いられるそうです。


…つまり、オザミで出されたクスクス料理は
”定番中の定番”って事なのね!
(この↑写真じっくり観察して。ハリッサもちょこっと写ってる)



そして、最後に。

イスラム教では酒をたしなむことが禁じられているが、
フランス人はクスクスと共にワインを飲むことが多いそうです。
この場合、好んで合わせられるのはマグリブ地域で多く
産出されるロゼワインなんですって。

…なーるほど。
だから、ワイン専門のビストロでクスクス料理なのね!
なんか今日はすんごい勉強になったではないの〜。



さて、オザミですが、平日のランチは\1,000で前菜とメイン。
これにワイン\800とコーヒー、タルトをつけても\2,000強なので、
手軽にパリのビストロを満喫できる雰囲気の良いお店でした。
(ただし休日はランチ\1,900にいきなりあがる)

場所は有楽町の国際フォーラムの裏なので、休日なら
ビックカメラにでも行った後、ランチするのにちょうどいい立地です。

ちなみに、隣席の外国のオジサン2人組みも揃ってクスクス、
14時のちょっと前に一人で来店したOLさんは、
「クスクスが売り切れ」と聞くととても残念がり、
そして席を立って出て行きました。
「クスクス目当てか〜!」

ビックリしたのは私たちだけではなかったらしく、
店員さんたちも小声で同じ反応をしていました。

また行こっと。

→→ついでにカチッとクリックお願いします←←
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


子供も満喫のレジャー♪【花やしき】【若洲海浜公園】【スパリゾート・ハワイアンズ】

2007/05/01 22:58
GW初日にIKEAに行ったことは書きましたが、
その後もアグレッシブにGWを過ごしてますよ。
せっかくだから今日は写真日記です。

◆4月29日:浅草・花やしき
画像
名前の通り、カラフルなお花で溢れる園内。
すごく鮮やかですが造花じゃなくて本物のお花です。
これはお子ちゃま用の「タクシー」というゴーカートだけど、
5歳から一人で乗れるので、KACOは嬉々として
”お一人様”を楽しんでました。
「自分で運転してる」感が高まるのかな?

画像
細々してるのはぜ〜んぶ人人人…。
お天気も最高だし、これほど混雑しているのはめったにないと、
ショーの司会者が驚いた様子で言ってました。
花やしき名物の今にも壊れそうにガタガタのジェットコースターは
なんと「80分待ち!」 (TDL並み!)
でも、園内はお子ちゃま向けのアトラクションがいっぱいあるので、
幼稚園児レベルには充分に楽しめました。
写真の↑タヌキにも乗って、自転車のペダルをせっせとこぎました。

遊園地だけどそんなに気合も入れずにちょこっと楽しんだ感じで、
原宿名物・マリオンのクレープをすごく久しぶりに食べた後、
そのままサクッと帰ってきました。
花やしきの良さはこの”気軽さ”にあるのかな。



◆4月30日:若洲海浜公園
画像
今日は姉親子と一緒にピクニックです。
最寄り駅は木場。いまひとつマイナーな公園ですが、
お天気も良いので園内はこれまたすごい人。
イヤー、皆、お金のかからないレジャーに詳しいのねぇ。
こんなに地味な公園にこんなにたくさんの人が居ようとは…
ピクニックにいい木陰を探すのにも一苦労でした。

当日、いきなり決めたピクニックだったので、
お料理は三越のグルメフロアで調達。
でも、外で食べるご飯はなんでこんなに美味しいんでしょうね?
モン様はビールを3本も飲んで、昼間から酔っ払いでした。

画像
ご飯の後は公園で遊んだ後、若洲公園おススメのサイクリング。
いつもなら有り得ないことに、レンタルする為に20分位並びました。
でも、待った甲斐があって、サイクリングはとっても良かったです。
海とボートを眺めながらグルッと廻る4kmの道はとても爽やかで、
ただ自転車をチャリチャリこいでるだけだというのに、
なんだかとってもヘルシーな事をしている満足感がありました。


◆5月1日:スパリゾート・ハワイアンズ
画像
そして今日は日帰りでハワイへ!
真っ黄色の”ハトバス”ツアーで行って来ました。
片道3時間弱の道程を、車中でグーグー寝てる間に
勝手に連れて行ってくれるなんて、あぁ素晴らしいバスツアー。
(入場料込みで大人一名¥3,500!これはお得だ)

GWだけど平日に当たるので、それ程混雑もなかったみたい。

私たちは今回がハワイデビューだったので、中のシステムが
よく分からず、ちょっと右往左往しちゃいました。
ツウの人たちはプールサイド際の良い席をしっかりkeepして、
席に私物を色々持ち込んで快適に過ごしているみたいでした。
次回は私たちももっと上手く過ごしたい。

画像
とっても楽しみだったフラダンスショーと炎のショー

最近上映された「フラガール」という映画で、この
ハワイアンズの事が題材になったそうです。
ハワイアンズは元々地元の炭鉱が閉鎖になる時に、
炭鉱の労働者達の雇用確保の為に始まった事業なんですって。
そして、フラダンスショーはこの炭鉱労働者の家族が
一生懸命練習してイベントを始めたものだそうです。
ダンサーの女性は皆キレイでスタイルの良い人ばっかり。

ところで、地方のレジャー産業ってうまくいかないケースが多い
けれど、このハワイアンズのように成功しているのを見ると
なんだか応援したくなっちゃいます。

応援と言っても、結構辛口です。
「ここをもっと変えれば、もっと儲かるのに。」って、いろんな所を
ジロジロと眺めて、経営について熱く議論するモン様と私。
ハワイアンズの課題は”食”ではないか、ということになりました。
お客さんがお金を落としたくなる工夫がもっとあればね。



という具合に、ゴールデンウィーク前半を満喫しました。
遊びすぎて毎日お疲れ。早起き・夜更かしで毎日寝不足。

一日ぐらいゴロゴロ過ごしたい


→→ついでにカチッとクリックお願いします←←
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


IKEAのレストランって

2007/04/29 23:06
GW、いいお天気が続いてますね。
我が家は昨日、船橋にある北欧のインテリアショップ
IKEA(イケア)に行ってきました。

GW中はとんでもなく混み合うため営業が9:30〜に
早まるそうなので、私たちも遅れちゃまずい。
まるで会社に行くかのように早朝から気合を入れて起き、
車に乗っていざ出発!お店の周辺でちょっと迷ったけれど
10:00に無事IKEAに到着しました。

画像

GW初日といえども、やっぱりこんな朝っぱらから「家具屋」に
行こうなどと思う人はそう多くないらしく、広大な駐車場はガラガラ。
店内のショールームも人の姿はまばらで、とっても余裕。
これなら、うちの問題児が多少走り回ろうが、奇声をあげようが
よそのお方にご迷惑をおかけする事もないから気楽だわ。
やっぱり早起きは得するね!

とはいっても何しろ広いので、目的のコーナーを見た後は足早に
ルートを通過し、一時間ちょいでとっとと見学を終えました。

画像
◇エントランス。こんなに空いててちょっと拍子抜け◇

これから混み合う前に、とにかくお昼ご飯だ!
2FのIKEAレストランも12時前ならガ〜ラガラの貸切状態です。
私たちはエスカレータの見える開放的な吹き抜けに面した、
ソファ席を陣取りました。



このIKEAのレストランがね…。

まず、「ここは日本じゃないんだ。スウェーデンなんだ…。」と
カフェテリアでお料理を選ぶ段階から、
自分でイメトレをしておかなくてはいけません。

また、日本では定番のメニュー(スパゲティ・ラーメン・
チャーハン・カツ丼・カレーライス・唐揚げ・ハンバーグ等々)が
ないからといって、不満を持ったり、文句を言ってはいけません。

メインメニューはそう多くないので、そもそも選びようがないけど、
入ったからにはおとなし〜くスウェーデンのルールに従い、
北欧の定番”ミートボール”と”サーモン”を食べ、
薄く平べったいパンをかじるしかないのです。

そして、デザートには甘〜いケーキを食べる。
(これなんかまさに外国の味!こういうのパリで食べたぞ)

画像
◇家族4人で¥3,000◇

つまり、そんなつもりでIKEAに行った訳でもないのに、
なんだかとっても「異国情緒」を味わえてしまうのです。

ミートボールにはグレービーソースの脇に赤いフルーツソースが
添えてあるし、サーモンには甘酸っぱいマスタードソース。
サラダバーで”スェーデンドレッシング”を選んだら、
これまたワインビネガーの甘酸っぱい味。

とっても変なわけじゃなく、もちろん許容範囲内なんだけど、
少なくとも、どれをとっても日本のテイストじゃあないのです。
(トマトソースのペンネは普通の味だった!)

ちなみに、今回私たちは2度目の訪問でしたが、
前回もこれとほとんど変わらないメニューを食べた記憶が。
ということは、今後もバリエーションに大きな変化はなさそうなので、
スウェーデン料理を楽しめないと思う人は、とりあえず
ドリンクコーナーで我慢し、近所の”ららぽーと”にでも移動して
お食事する方が良いかもしれません。



ついでに言っておくと、今回私たちの目的は「食器棚」でしたが、
廻って行くうちに挫折モードになりました。
だって、”北欧サイズ”なんですもん。
うちはね、特に狭〜いお家なので例外かもしれないけど、
食器棚の奥行き”60cm”ってどうなの?
(食器棚に限らず、クローゼットは35cmと60cmの2サイズ)
ショールーム自体は夢のある空間なので見てると楽しいけど
現実的に考えるとちょっと無理があるのです。

家具と言い、レストランといい、
「やっぱりIKEAというお店は北欧なんだ…。」
(デューティーフリーのように日本であって日本じゃないのよ)
と、つくづく思った一日でした。

日帰りで行ける北欧の旅。

そうそう、食器とか雑貨は結構お手軽に買えて満足できます。


→→ついでにカチッとクリックお願いします←←
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3


”甘〜いカフェモカ”を自分で作る!

2007/04/27 15:52
昨日、ツナ缶の蓋を開けるときに、注意していたのに
蓋のかどで親指の外側を1cm位切ってしまいました!
しかも関節の部分なので、動かすと傷口がパックリ開きます。
(自分で書いててもアー怖い。)
仕方ない。家事は当分出来ないよっ!
って、ナゼか嬉しそうに宣言してみました。



さて、今日は私がワッフルやパフェにかけている
”チョコレートシロップ”について。
別にどうって事のない、スーパーで売ってるものですが、
一本持っているとこれが結構重宝するのです。

私のバイト先で、”モカソース””モカシロップ”と呼んでいるのは
これと同様のもので、色々なドリンクのアレンジに使えます。
今日はコーヒーのアレンジを。

◇今使ってるのはHERSHEY'S◇
画像

 
◆カフェモカ◆
画像
 @エスプレッソまたは濃くいれたコーヒーに
チョコレートシロップを入れて、かき混ぜて溶かします。
Aふわふわのスチームミルクを注ぎ、ココアパウダーを
(あれば)ふりかけます。


◆クリームをのせたカフェモカ◆
画像
 スチームミルクは泡立たなくても大丈夫。
ホップクリームを乗せるとさらにクリーミーになります。
これはモン様にも好評のドリンクでした。


◆アイスのカフェモカ◆
画像
 アイスの場合も、濃くいれたコーヒーとチョコレートシロップを
よくかき混ぜて溶かし、ミルクを注ぎます。
上からチョコレートシロップをクルクルっとかけます。



なんだよー。結構簡単じゃん!
そうなんです、お店のメニューと言えども、実はそんなに
難しいレシピじゃないのよね。
(でもこれが一番の企業秘密。なので分量はお好みで)
問題は器材の違いと、見せ方の違いかな。
”フラペチーノ”の上にもチョコレートがトロリとかかってますよね、
これだけで見た目にも美味しそうになります。

フルーツと混ぜたアイスドリンクもおススメみたいなので
機会があったら試してみてね。

さて、明日からいよいよゴールデンウィーク!!
皆何するんでしょ?
うちは”ハワイ”に行きます。日帰りです (?)
水着や浮き輪の準備も済んで、家族全員ウキウキなのです。


→→ついでにカチッとクリックお願いします←←
画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

フードコーディネーターRICOの銀座カフェ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる